生活介護

英雄(ヒーロー)達の帰還!

はるにれでは、年四回「はるにれター」という機関紙を発行しています。

はるにれの立ち上げにお世話になった方々や、メンバーの出身校などにお配りして

はるにれの近況をお知らせしています。

 

今日は、はるにれのメンバーさんたちが数多く卒業した吹田支援学校に「はるにれター」を

届けに行ってきました。

 

さすがに全員では行けないので今回は、今年卒業した2人とI君とTさんの4人で行きました。

はるにれのメンバーさんは学校では超有名人ばかりなのです。

いつも大歓迎を受けいています。

 

(さらに…)

どきどき検診!

昨日は朝からドキドキ。ドキドキ。

はるにれの健康診断の日。 朝の送迎を添乗を終えたスタッフYが

「なんか今日はみんな送迎中から落ち着きないですよ。」と一言。

「な、なんやて・・・」

みんな健康診断を前にして心が揺れているからなのか、

それともスタッフの緊張を感じてからなのか、(スタッフもこの日は緊張してるんです。)

それとも近隣で起きた殺傷事件を感じてか(朝からヘリが飛び回って大変だったみたい。)

とにかくその一日は始まった。

 

(さらに…)

はるにれが一つになるとき~!(いつもここから風に)

(個性派ぞろいの)

はるにれが一つになるとき~  落ち込んだ仲間を励ましているとき~。

NON NON NON

はるにれが一つになるとき~  攻めてきた宇宙人に立ち向かうとき~。

NON NON NON

はるにれが一つになるとき~  侵害された地域生活を獲得するために立ち向かうとき

NON NON NON

はるにれが一つになるとき~  それは・・・・。

 

 

(さらに…)

明日から一泊旅行 いざ石川へ・・・

いよいよはるにれは明日から夏の一泊旅行。みんな月曜日あたりから、ソワソワ、ソワソワ。今日なんて午後からほとんど皆、何もやる気なし。スタッフもテンション高い利用者さんを見てソワソワ。作業は先週みんなで頑張って、ちょうど区切りもよく終わっていたので、早めに片づけ明日からの旅行に備えて、いただきもののブドウを食べました。(明日の旅行でもブドウ狩りをする予定なのだ!) 利用者さんが帰ったあと、旅行担当のバタやんはソワソワ度100パーセント超えているはず。

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

今週は忙しい。

朝晩少し涼しくなりましね。なんか知らんうちに学校も始まっている?最近は31日までが夏休みちゃうんや!?おっさんは知らんかった。もうすっかり夏休み気分もぬけたはるにれは、今週は忙しい。何がって?もちろん仕事ですよ、仕事。

 

 

 

 

 

 

はるにれでは、下請け作業を行っている。さまざまな作業が入ってくるのだが、最近の授産の傾向は単価が安い割に納期が厳しく、敬遠している 施設も多いようだ。わからなくもないが・・・。要はやり方だと思う。はるにれは、工賃をアップするために下請け作業を行うというよりも、「できることを精一杯。」の精神で下請け作業を行っている。あとは職員が段取り良くして、調整しながら作業に取り組み、作業を通じて達成感や充実感を得られればと考えている。(だいたい、福祉職員は段取りが悪い人が多い。えらそうに言うつもりはないが、その段取りの悪さが、なぜか利用者の能力の低さと誤解される事が許せないんだ。)

実際僕らだって仕事から離れることはできないし、仕事を通じて社会とつながり、仕事での成果によって得るものが多い。重度の障害者が「働かなきゃいけない」と言う事はないけど、「働いたらいけない」と言う事もないはずだ。

それぞれがそれぞのペース。あとは支援者の仕事。あかんかな?

まあでも、どうしても忙しい時もある。それはしゃーない。あかんかな?

はるにれメンバーは今週始めから作業に追われている。でも危機迫る嫌な雰囲気ではなく、活気ある中でみんな前向きなのだ。

時には「公園、公園」「散歩したい」との声に、「今日は忙しいから明日にしよう」と答えては、自分の気持ちの中で「あー今のあかんかったかなー」と思いつつ「でも普通のことやで」とも思う。

ただ一つ言えるのは、僕は彼らの面倒をみているつもりはない。ともに生きているのだ!(少し大げさかな。)いや、でもそうだ。

彼らの能力、仕事に向き合う姿勢は尊敬に値する。「忙しから仕事頑張るわ!」と言って、せっせと作業に励んでいる。

「彼らに頑張れと言ってはいけない。彼らは十分に頑張っている。」と僕に教えてくれた人がいる。「重度な障害だから就労ができないなんてことはない。時に重度な障害がある人ほど就労していることもある。」と、ある施設の長が言っていた。

僕の頭の中でそんな言葉がよみがえる。

はるにれは、ほとんどが20代前半のメンバーだ。僕の20代前半を思い出すと、あー情けない。遊びまわっていたわ。

「よし僕も頑張るぞと」奮起しなおし、明日は、ねじの8本入れや。そして来週には、はるにれの一泊旅行や。仕事片づけてみんなで、旅行ではっちゃけるぞ!

鳥居