生活介護

ボーナスでいっぱいやろうかい。

12月に入りました。

12月と言えば・・・ たくさんあり過ぎて・・

12月といえば、はるにれでは ボーナス支給なんです。

(まっ。クリスマス会もありますが・・・)

 

お金だけを支給するのではなく。頑張った⇒お金貰える⇒楽しいことできる

を感じてもらえたらと思い、思い思いの「お楽しみを行いに出かけます。」

題して「ボーナスでいっぱいやろうかい。」

本日は第一陣としてI君とIさんが行ってきました。

 

本日はお食事会です。

 

(さらに…)

をと展 好評開催中!

FUYUNIREでは12月24日まで「をと展」を開催しています。

をと展 とは はるにれで作った さをりの反物を使って 

いろいろな作家さんたちが、作品を制作し展示販売する企画です。

http://fuyunire.petit.cc

兵庫県加古郡の「てづくりぱん ふくふく」さんと

兵庫県姫路市の「手織屋ゆう」さんとの共同開催です。

本日は黒ちゃんと「ふくふく」さんへさをりの機を持って行って行きました。

 

(さらに…)

はるにれ秋の風景。(この秋のトレンド?)

秋、深まる秋。深まった秋はどっから冬になるだろう?

暦のうえでは冬至になるのか。じゃまだ秋なんですね。

はるにれの前にある桜の木の葉は落ちて玄関前は落ち葉でいっぱいです。

近くにある公園も落ち葉でいっぱいで・・・。落ち葉を踏んだらサクサクサクサク。

いい音なりますね。 T君はそんな落ち葉をいつも拾っています。

(さらに…)

をと展への目標!

11月2日から をと展 が始まります。

をと展 とは はるにれで織られた「さり」作家さんの作品です。

はるにれで織られたさをりの反物を使って手作り作家さんがそれぞれに作品を

生み出していくんです。今年は2回目。

あきにれの販売スペース「FUYUNIRE」と加古郡の 

手作りパンふくふく」にて展示販買。

今年は姫路の「さをり工房ゆう」さんも加わってのイベントになりました。

をと展への目標それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

FUYUNIRE zero

 

今から6、7年前、僕が大正区にあるワークスユニオンで勤務しているとき、作業の合間に落書きをしている利用者さんがいた。

 

よく見るとその落書きは「マジンガーZ」だった。その何とも表現しがたい愛くるしい絵を見て T[シャツ作りたい。

Tシャツ着たい。と瞬時に感じた。それがFUYUNIREhhhへの思いの始まりかもしれない。

(さらに…)

英雄(ヒーロー)達の帰還!

はるにれでは、年四回「はるにれター」という機関紙を発行しています。

はるにれの立ち上げにお世話になった方々や、メンバーの出身校などにお配りして

はるにれの近況をお知らせしています。

 

今日は、はるにれのメンバーさんたちが数多く卒業した吹田支援学校に「はるにれター」を

届けに行ってきました。

 

さすがに全員では行けないので今回は、今年卒業した2人とI君とTさんの4人で行きました。

はるにれのメンバーさんは学校では超有名人ばかりなのです。

いつも大歓迎を受けいています。

 

(さらに…)