のまスポ塾≪みんなで楽しく≫ ホッとが応援している活動です。

のまとはノーマライゼーション(障害のある人もない人も分け隔てなくともに暮らしていく考え)を意味しています。

障害のあるなしだけでなく、老若男女 誰でも一緒に楽しめるスポーツを提供して、お互いを理解し合い、ノーマライゼーションの理念を体感、広めていくことを目的としています。

  • 取り組んでいる主なスポーツ
  • ふうせんバレーボール
  • キンボール
  • アジャタ

のまスポ塾は吹田のまちづくりに関心を持つ市民が自主的に調査・研究を行う「まちづくり市民塾」に平成20年度に採択され、現在もホッとの支援のもと活動しています。

ふうせん奮戦記。

6月4日(日)長居障がい者スポーツセンターにて

ふうせんバレーボール大阪大会が開催されました。

のまスポチームも「レッド」「イエロー」の2チームが参加しました。

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

合宿。 養父市へ。

「合宿。」私はこの言葉の響きに心躍らせてしまう。

概ね帰宅部だった私には、合宿に憧れていた。

スポ根漫画には必ず登場する「合宿」 そこで繰り広げられる人間模様。

マネージャーとかと、なんやかんや、なったりするよね。するよね。

もちろん「のまスポ塾」にはマネージャーはいませんが・・・・・

とにかく 盛り上がってきた「のまスポ 風船バレーボールチーム」が、合宿に行きました。

dsc_0684 (さらに…)

激闘!関西大会

10月2日(日) 舞洲障害者スポーツセンターにて、

風船バレーボール 関西大会が行われました。 私達のまスポ塾からも

「のまスポレッド」「のまスポイエロー」2チームが出場しました。

cimg2127dsc_0914

 

 

 

 

 

 

cimg2159dsc_0086

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

特訓!

来る、6月5日(日)風船バレーボール 大阪大会が長居害者スポーツセンターで

行われます。 のまスポ塾からは、 「のまレッド」「のまイエロー」の

2チームが昨年につづき、2回目の参加をいたします。

DSC_0490 (さらに…)

緊急インタビュー企画。—佐藤キャップかく語りき。—

6月5日(日)に行われる風船バレーボール大阪大会。

のまスポ塾チームの3回目の出場を前に「のまレッド」「のまイエロー」の2チームが

「ユニオンラッシュ」を招いて、合同練習と練習試合を行った。

そこには熱の入った選手たちの姿があった。

そこで大会前のこの時期に「のまイエロー」屈指のセッター、佐藤キャップに緊急インタビューを行った。

DSCN4435 (さらに…)