のまスポ塾≪みんなで楽しく≫ ホッとが応援している活動です。

のまとはノーマライゼーション(障害のある人もない人も分け隔てなくともに暮らしていく考え)を意味しています。

障害のあるなしだけでなく、老若男女 誰でも一緒に楽しめるスポーツを提供して、お互いを理解し合い、ノーマライゼーションの理念を体感、広めていくことを目的としています。

  • 取り組んでいる主なスポーツ
  • ふうせんバレーボール
  • キンボール
  • アジャタ

のまスポ塾は吹田のまちづくりに関心を持つ市民が自主的に調査・研究を行う「まちづくり市民塾」に平成20年度に採択され、現在もホッとの支援のもと活動しています。

緊急インタビュー企画。—佐藤キャップかく語りき。—

6月5日(日)に行われる風船バレーボール大阪大会。

のまスポ塾チームの3回目の出場を前に「のまレッド」「のまイエロー」の2チームが

「ユニオンラッシュ」を招いて、合同練習と練習試合を行った。

そこには熱の入った選手たちの姿があった。

そこで大会前のこの時期に「のまイエロー」屈指のセッター、佐藤キャップに緊急インタビューを行った。

DSCN4435 (さらに…)

練習は嘘つかない!

DSCN0567

 

 

第二回風船バレーボールほくせつ大会

報告!

9月21日(日)豊中市立障害福祉センターひまわりにて

行われた第二回風船バレーボールほくせつ大会に悲願の一勝をかけて

のまスポチームが挑みました。これはその様子を余すことなくもなく記録した

ブログであります。

(さらに…)

熱烈!ふうせんバレーボール。

8/18(月) お盆休みも明けてすぐでしたが、ふうせんバレーボールを片山体育館で

行いました。

暑い、暑いとお嘆きの方々。夏だから暑いのは当たりまえ。

いい汗かいた後の笑顔は最高ですよ。

DSC_0177DSC_0178DSC_0179

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0200DSC_0199DSC_0197

 

 

 

 

 

 

(さらに…)

風船バレーボール始動。

3月になりました。というか、もうすぐ4月です。

桜のうわさも聞こえてくるころです。

夜もずいぶん暖かくなりました。

冬期休業?していた風船バレーボールもいよいよ始動です。

DSC_0694

 

(さらに…)