のまスポ塾≪みんなで楽しく≫ ホッとが応援している活動です。

のまとはノーマライゼーション(障害のある人もない人も分け隔てなくともに暮らしていく考え)を意味しています。

障害のあるなしだけでなく、老若男女 誰でも一緒に楽しめるスポーツを提供して、お互いを理解し合い、ノーマライゼーションの理念を体感、広めていくことを目的としています。

  • 取り組んでいる主なスポーツ
  • ふうせんバレーボール
  • キンボール
  • アジャタ

のまスポ塾は吹田のまちづくりに関心を持つ市民が自主的に調査・研究を行う「まちづくり市民塾」に平成20年度に採択され、現在もホッとの支援のもと活動しています。

9月17日(祝日)月曜日 のまスポ塾開催します。

9月17日(祝日)月曜日   

吹田市片山体育館にてのまスポ塾開催いたします。

時間は13:30~16:30 キンボールと風船バレーボールを行います。

初めての方大歓迎!

参加希望の方はお問い合わせもしくは、06¥6339-3350 担当鳥居までご連絡ください。

6月16日 のまスポ塾

6月16日9:30~吹田市目俵体育館でのまスポ塾を開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

※のまスポ塾は吹田のまちづくりに関心を持つ市民が自主的に調査・研究を行う「まちづくり市民塾」の平成20年度採択塾です。

(さらに…)