Blog

祝!

秋です。pボーイの旅報告は、おいといて・・・・・

もう秋です。暑い日もありますが・・・秋です。

はるにれと言えば食欲の秋と思われがちですが・・・・・・

いやいやなんの・・・・・・秋は 芸術の秋ですよね。

dsc_0284   このたび  ビック・アイアートプロジェクトにはるにれから2名が選ばれました。

dsc_0286dsc_0285    過去には はるにれから 虹を描くあの人や Hさんなども選ばれた公募展ですが

今回は Sさん

img_2967     オナラ大好きな S さん。旅行へ行く前になると「バス」を描き出すSさん

オナラとバスを合体させた「オナラバス」

dscf4004    オナラで進む バスです。  斬新!!

そして 他の公募展を入れても初入賞の  Uさん

dsc_0247      タイトル「無題」

dsc_0290

素晴らしい 抽象画ですね。

初入賞本当に嬉しいですね。はるにれからは公募展があれば、

なるべくたくさんの人の作品を送るようにしています。

私達には絵を評価する知識はないですが、心にぐっとうったえかけてくるものがあれば

応募するようにしています。

みんな本当にそれぞれが素晴らしい作品を描いています。公募展に選ばれるだけが

いいことではないけれど、それでも、選ばれれば嬉しい。初めてなら、なおさらです。

Kさんの作品はどれも訴えかけてくるものばかりです。

img_7542

先日 このビック・アイプロジェクトの審査員でもあるチョー偉い人のゴメズ氏の話を

聞きにいきました。抽象画にもきちんとした解釈はあるし、すべきであるとおっしゃってました。

私は自分が 知的な障害のある方の作品をどれだけ理解できているのか、考えさせられました。

U君にしてもこの作品、どれだけの思いで描いていたのか?そこまで向きあって作品を見ていたか?

考えさせられました。しかしこうした障害のある人の作品をきちんと評価していただけることは

嬉しいですし、そうした評価した公募展で入選することはやっぱりうれしいですね。

img_1140

 

もちろん、本人が一番嬉しいのだと思います。

過去も色々表彰式に立ち会いましたが、しっかりみんな理解している様子でしたし、

表彰式を経験した後の創作への向きあいが変ったように思います。

今後ともドンドン公募展へは出展していきたいと思います。

あと、はるにれの個展 やりたいなあ。  やらなあかんなあ(笑)

img_1209    作品(ロックなミッキー)

鳥居

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.