Blog

キャンドル・ナイト!

こうい11月5日(土曜日) 南千里公園で行われた 千里キャンドルロードに参加してきました。

千里キャンドルロードとは・・・

 

「千里ニュータウンの『ふるさとのお祭り』のような、みんなの思い出に残る参加型のイベントを…。」

 そのような思いから、2012年千里ニュータウンまちびらき50年事業の一つとして、第1回目の千里キャンドルロードの計画が始まりました。50年事業実行委員会を主体に、以前から桃山台で独自のキャンドルイベントを展開していたボランティア団体「MOMO PROJECT」の協力を得て実現しました。千里南公園を会場に、千里ニュータウンの人口と同じ9万個のキャンドルに灯をともし、子どもからお年寄りまで約1万5千人の人々が訪れる大成功のイベントとなりました
HPより引用
dsc_0667

その後「その後千里市民フォーラム」が主催を引き継いで 第五回目となる今回は1000名を超えるボランティアさんによって行われているそうです。

ラコルタのかえっこバザールでお世話にたなった方が実行委員にいらして、お誘いいただき、参加したしだいです。

初めての経験と、翌日に控えた「ホッと大運動会」を考え、今回は 選抜でスタッフのみで参加させていただきました。

(本当は利用者さんと一緒にやりたかったですが何分、どれくらい難しく、時間がかかるか、わからなかったので・・・)

dsc_0623

今回先頭に立ってキャンドルナイトを引っ張ってくれたのは

「ヒデキ」 こと スタッフ西村英樹。 あの笠井スタッフ同期です。

profile_photo       あ、すいません。  また間違えました。

dsc_0261-210x210  ヒデキ  笠井スタッフと同じく 独身です。

dsc_0596      入念に会場で打ち合わせします。

ヒデキは 前職ではゲーム関係のデザインをしていて、今回このキャンドルで

形を作ること には、前職の技を使ってくれました。

かすなっしー が  ヒデキの知恵を学んでいます。さすが、高野豆腐なみの

吸収率です。

そして、紅一点の アヤ ちゃん 。 常にニコニコしてくれて、

このチームに和やかな空気を作ってくれました。

dsc_0605      大抵 こういうのすると、ケンカに なりますよね。(笑)

もくもくと キャンドルの入った紙コップを並べ形を作っていきます。

いい忘れました

が今回私達が作ったのは あの ふーちゃんのネコでした。

(最初の写真見たから わかってましたか??)

dsc_0625    ネコTシャツの文字も再現。

そして完成!!

dsc_0613

dsc_0601      はるにれ の文字もくわえました  赤色で・・・

dsc_0657      ちなみに 他のブースは??

dsc_0629        くまモンね。

dsc_0628

 

こどもたちが、描いた紙コップも並べられていました。

dsc_0634

点灯式では すいたんと まちかねわに が・・・・・

千里ニュータウンは豊中もふくまれますからね。

私達もいよいよ点灯です。

dsc_0642dsc_0643dsc_0645  dsc_0647    点灯が意外と大変でしたね。

では じゃじゃーーーん

dsc_0667

dsc_0666

うき買うdsc_0669

行き交う人々が 「このネコ可愛い」「はるにれってなに?」とか写真におさめてくれる姿が

うれしくて、うれしくて たまんなかったです。スタッフ アヤちゃんは、足を止めてくれた

観客に丁寧に、はるにれの説明やネコの作者のふーちゃんの説明をしてくれていました。

観客の中には一生懸命耳を傾けてくれる人が大勢いてびっくりしました。

障害者のこと、作業所のこと、知らない人はまだまだいっぱいいるのと、きちんと話せば聞いて

くれる人が大勢いることを実感したのと、私達のPR不足を痛感したのでした。

会場は本当にきれいで、あたたかく、素敵な空間でした。

私の写真の腕まえではうまく伝えきれません 。すいません。

dsc_0685   いろいろな 団体がいろいろな思いで、つくりあげたのだと思います。

dsc_0687   しかし、これだけのイベントを市民の力で行うとは すごいと思います。

なかなか出来るもんじゃないですよね。

dsc_0688     絶対 これは本当に必見です。

dsc_0696  あ、ラコルタさんだ!!    あ、

かえっこ だ・・・・

はるにれ が  だんだんつながりが増えているのを実感しています。

dsc_0683    会場ではコンサートも行われていました。

 

 

いつか ほとんどドックも こんなところで歌えるかな?(笑) ムリムリ。っていうか、歌う気ないし。

ドンドン変化していく社会状況のなかで、地域のあり方も変わ地域福祉もドンドン変わっていきます。

私がこの業界に入った15年前、こんな形で地域と関われると思いもしなかったです。

今後もいろんな事にチャレンジしていきたいと感じました。

きっかけをくれた皆様ありがとうございました。

dsc_0704

来年は参加したーーーーーい   はるにれ 一同でした。

dsc_0703

鳥居

 

2 Comments »

  1. やまもとしんじ より:

    しばし見とれました。
    感動いたしました。

  2. 鳥居 より:

    ありがとうございます。 来年も頑張って参加します。

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.