Blog

はるにれ大学へ行く。vol.4

成蹊大学美術学部の卒業制作展に行ってきました。

  何度も紹介いたしましたが、成蹊大学の美術学部表現教育コースの花房さんが

あきにれのメンバーの描いたものを素材として、卒業制作で作品を作ってくれたのでした。

可愛くて素敵な 「あきにれすごろく」です。

    箱も最高の仕上がりです。

花房さんは一昨年から積極的に、あきにれで関わってくれました。

知的な障害のある方々が地域で交流することはなかなか口で言ううほどかんたんではありません。

地域の中に存在する事業所であっても現状は難しいものです。

今回こうした素敵な交流ができ、発展できた事をスタッフ一同大切にしていきたいと思っています。

はるにれのメンバーにとって、私達に比べてはるかに人とのかかわりが少なく経験がありません。

こうした経験が皆の生きてく糧になるのだと感じています。

また学生さんにとっても、これから進む社会生活に、(共生社会と言われるこの先の社会)

やくだてるのでないかなあと勝手に思ってます(笑)

花房さんをとおして表現教育コースの皆さんには、授業に参加させていただきました。

その表現教育コースの皆さんが特別賞を受賞したそうです。

おめでとうございました。

ほんとうに皆さんには、いつもニコニコ接していただき、私達

スタッフが勉強になりました。

 

卒業制作 どれも素敵なものばかりでした。

はるにれ、あきにれメンバーも楽しませてもらえました。

 

これからも どうぞよろしくお願いします。

鳥居

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.