Blog

さよならY君。はるにれを愛し、はるにれに愛された男。

3月15日で 5年間はるにれに在籍したY君がご家庭の引っ越しに伴い、はるにれを退所しました。

3月10日あきにれで3月14日は、はるにれで 送別会を行いました。

Y君 はるにれを愛し、はるにれに愛された男。     Y君の出演するブログをアップすれば、アクセス数がうなぎのぼり、

数字を持つ男Y君。

   ホッとブログファンのなかにはY君ファン も多数います。

     数え切れない名シーンを生み出した男Y君。

         クッキングもKKコンビからカルテットへと広がりました。

今だから言いますが、 はるにれに来る前、学校の先生から

「こんなこと言ってはいけないのですが、私はY君が一番すきなんですよ。」と言わしめるほどの

愛されぶり。

入所してからもその愛着でみんなから愛されていました。

Y君との数え切れない思い出をみんなで共有しながら、送別会を行いました。

  あきにれでは 、みんなで準備して 仮想パーティーで盛り上がりました。

       なるべく楽しくお別れしたかったのですが、やっぱり、そりゃー悲しくなりますよね

   アルバムを贈ったときにY君泣きだしました。やはり、別れを感じてくれているんですね。

    日にちかわって14日には はるにれで送別会。

  大好きなおやつ作りをみんなでやって、

     ダンス発表のDVDをみんなでみて

     メンバーさん一人一人から思いの綴った手紙を渡しました。

そしてスタッフからは・・・・

      金八だらけの 送別会です。

     スタッフ全員金八になっての贈る言葉です。     じっと聞き入るY君 ちゃんとわかってくれてるんですよね。

      スタッフも金八の格好しながらマジ泣きです。

        Kさん。仲良しだった?いや一方的にY君が好きだったKさん。も感極まってました。

さびしい出来事でしたが、きちんと送別会できてよかったと思いました。

知的な障害があるからと言って、こういう機会を失くすことはやっぱり好もしくないですよね。

みんな人と人のかかわりの中で成長していくのですから、当たり前のように別れはあるし、それを

感じる。考える場面はきっと人間形成には必要なんだと実感しました。みんなにとっても、Y君にとっても

私達にとってもかけがえのない時間になりました。

     仲良し3人衆からの贈り物と、

 Y君からみんなへ送りもの。

     山田さんからはオシャレな紙袋を・・・・・

     Y君人生は長い。又再会できることを願ってます。元気で過ごしていてくださいね。

ありがとう、Y君。さよならY君。 また会う日まで・・・・・。

 

鳥居

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.