Blog

新企画。パティーさかいの「いとをかし、お菓子。」

2017年ホッと企画部から(そんなんあったか?)新たな企画が生まれました。

パティーさかいの いとをかし お菓子づくりです。

パティーさかいって? そう、もうおわかりの方も多いと思いますが、元パティシエの

堺スタッフです。

  元パティシエの堺スタッフ。はるにれのおやつ作りでは、市販のホットケーキを、ふわふわにつくりあげ、

土日のグループホームでは おいしい昼食を作ると評判で、 あの、ケンジバーでは、ほとんどの味付けを

担当していたというのであります。今まで、取り上げられることなく、(お手柄はケンジばかり)でも

嫌な顔せず、控えめなイケメンなのであります。

そんな彼が満を持してのぞむ、お菓子づくりが 「いとをかしお菓子」であります。

     第一回目は、ポップコーンづくり。

簡単ですが、意外に家ではやらないですよね。

堺氏いわく「最初ですから、簡単で楽しいのやりましょうか」とのことでした。

このお菓子作りは、

「もうーー 休みの日行く所無いし、暇で暇でどうしようもないわー」という人を対象にした

昼下がりの まったりした、 ゆる~い  お菓子作りが コンセプトであります。

そんな暇人たちが3名やってきました。

     最近恋する乙女 F さんです。

    ミスター のんびり  Kさんです。

    食べるの大好き青年Yさんです。

    そして パティーさかい登場です。

   材料はコーンと

   おや、サトウキビ糖を出してきた パティーです。

     油をひいて

      コーンを入れるだけ

      あとはじっと待つ。

待つ間にパティーとおしゃべり。

Fさんの現在のお目当てな男性はパティーだったのです。

       楽しそうです。

      Yさんも料理得意のパティーが大好きです。

お話も盛りあがって来た時

      じゃじゃーーーーン   できました。

      塩をふるパティー。

        手つきが プロ  ですね。

       おいしくいただく、Y君。

しかし  ここで  終わらないのが  パティーです。

     そう、あの サトウキビ糖 です。

        鍋にいれ

   ホイップをいれ

     火をつけて 混ぜる。

      焦がさないように  混ぜる

      すばい 箸裁きで 焦がしません。

     おおおおおおお    もうカメラではとらえれない 速さ。

     グツグツ煮えたら、 先ほどのポップコーンニ 混ぜると

      ナナナナント、  キャラメル味の ポップコーンができました。

     Fさん感激です。

 

Y君はやっぱりおいしくいただいています。

          パティー、やります。控えめながらも、技(「パティースマッシュ」)を

きかせてきます。(笑)  ちなみに キャラメル作りですが、

サトウキビ糖でなくても普通の砂糖と牛乳でもできるそうですが

パティーいわく、サトウキビ糖のほうがこくがでるのと、ホイップのほうが甘みが出るのだそうです。

パティー メモ  です。

食後はみんなでのんびりお話と

       ほんとにのんびりしている人が一人・・・・・・(笑)

こんな感じで、ゆるーーーく、今後も「パティーさかいのいとをかしお菓子」を行っていきたいと思います。

次回は5月27日 土曜日 13:00~

暇人 のんびりお菓子作りたい人は  あつまれーーーーー。

PS

一般参加も受け付けしてます。どうぞ ご参加の問い合わせは

NPO法人 パティープロジェクトまで・・・・

鳥居

 

 

 

2 Comments »

  1. めるる より:

    素敵な企画ですね♥パティーさかいふぁいと♪♪

    • writer より:

      ありがとうございます。次回のパティースマッシュ に期待してください。
      鳥居

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.