Blog

3夜連続の大盤振舞!イェーイ!レッツキャンピング部。前半戦~最終章~

6月組にオールナイトでキャンプを楽しんだ殿堂入りT君以外は、皆さまテントと寝袋でそこそこ眠れたご様子。

キャンプと言えば焚き火、もう一つはなんといっても朝の清々しさ。

最後はこちらをご紹介して前半戦のご報告終了とさせていただきます。

まさにミノムシのように寝袋にくるまる面々。

4月下旬に行われた4月組のキャンプ。本当に本当に寒くて寒くて・・・

(一応毛布は持参しましたが利用者さん分だけだったので、スタッフの皆様は980円の寝袋だけではなかなか耐えかねる寒さとなりました。予算の都合上・・・笑)

来年はスタッフ用を200円くらいで買ってこようと思います。

さて、寒さで目覚めた早朝5:30。

理事長には毎回早いお目覚めをしていただき、準備のリーダーをしていただいてます。

SPの私も食事の準備や簡単な片付けを始めます。(遊びに来ているだけと思われているので一応・・)

そんな中、Nさんも早起きしてみんなの朝食の準備も手伝ってくれていました。

昨年、雨のため室内で行ったプレキャンプ。

起床7:00で伝えていたところ、5:00に目が覚め、一人朝の運動と日課を始めた健康的なOさん。

「あー!お腹すいたー!あー歯磨きしなくちゃ!あー運動しなくちゃ!」午前5時の独り言です。

今回は非常に良心的で(笑)ゆっくり朝のお目覚めのようでした。

朝食はホットサンドウィッチ&フランクフルト&スープ。

ホットサンド焼きは自分で行っていただきます。自分の食べる分はご自身で。

その後、片付けをして・・・

ゆっくりして・・・AM10:30撤収、帰路へ。

こんな流れで朝を過ごします。

気温も落ち着き暖かい5月組。

仲良く寝ています。

男だらけの狭いテントで。

寝てる間にあっちこっちの人とぶつかりながら・・・。

それがまたいーのです。

非常に積極的で活動的な5月組のみなさん。

ホットサンドもばっちり焼けております。

朝もスムーズな流れで撤去、撤収もみんなで頑張ってました。

そして、帰りたかったS君も・・・。

ようやく帰れます。ヘッドライトが素敵です。電源オンです。

撤収。

ラストは6月組。

深夜にダーッと振ってはいたものの、起床時から朝10:00頃まで一時的にやんでくれたおかげで無事に朝のキャンプを楽しむことが出来た。

オールナイトによりレッツキャンピング部の殿堂入りを果たしたT君。来年度は何のタイトルを奪取するのか考えているようだ。

 

佐藤キャップのメガネからはじまり、傘、提灯と続きキャンプの締めくくりはヘッドライトの様子。

そう、自由が売りの6月組も、朝はただただ眠たいようで行動力なくしずーかに過ごしていた。

オールナイトヘルパーの背中。黄色く小さな、おじいちゃんのようなその背中が、壮絶なオールナイトを物語っていた。幸せの黄色いおじいちゃん、キャップ佐藤。

片付けを終える頃、降り出した雨。

撤収。

4・5・6月組、無事楽しくキャンプを終えることが出来ました。

全く同じ場所で、全く同じ内容の行程、しかし一緒に楽しむ仲間との時間は、その時々でこうも変わるのです。きっと好きな人は何度行っても「いーものだなぁ」と思っていただけるのではと思います。

逆に「キャンプはもういいわ!」という方も何名もいました。それもまた良かったなと思っています。色々な事を経験してみて、自分に合わないものを感じて、自分に合った好きな事を見つけていく。本当に大切な事だと思います。迷いの中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

私も様々な事を経験すべく、今度これを体験しようと思っています。(余談)

木製たらい川下り競争。IN静岡県。

 

さて、キャンプは7月組は既に終了、8月9月も非常に楽しそうなメンバー構成となっております。

親御さんに「うちの子、テント潰しちゃったらごめんやでぇ!」とお言葉いただいております。

いえいえ、大丈夫です、ご心配なく。コーナン提灯と980円の寝袋がある限り続きます!

続きます。レッツキャンピング部。

*TEKAWA*

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.