Blog

吹田の知られざる画伯たち・・・。

6月に開催した「吹田の知られざる画伯」展

その先頭を任された梅原直人さん。

その梅原さんが昨年 ビック・アイアートプロジェクトで入選しました。

その作品が巡回展として、大阪ハービスで開催され8月9日に見に行ってきました。

(もう終了してます)

    堂々たる風格の梅原さん。

    昨年の入選の授賞式。画伯展をへて、

自信たっぷりの表情です。

    かっこええやんかさーーーーー。

ちょっとかっこつけすぎちゃいます??(笑)

でもこんな経験が自信につながっているなら嬉しいかぎりですね。

で早速 第二弾が始まります。

島貫さん   「喧騒と静寂」展

9月20日(水)からです。 はるにれきっての宴会部長、島貫さん

彼が描く作品がエネルギッシュなんです。

昨年ポコラートで入選した作品を初め、今準備を着々と進めています。

      DM配りに出向いた島貫さん。

      スルーー???  おいおいおいと突っ込まれてます。

      カメラ目線はさすが・・・・。

   先日 は 京都にあります株式会社マーノの社長婦人がお見えになり・・・

なんと 採寸を・・・・

      実は 島貫さんの原画から ジャケットを製作ؘすることになりました。

(ちょっと にやけてない????)

       社長婦人じきじきにお見えになっていただき、採寸と島貫さんに会っていただきました。

以前、別の施設で、さをりを使ったスーツを製作した事があり、今回紹介していただきました。

ご相談に伺ったときにも、ジャケット製作のことを

丁寧に教えていただき、島貫さんの原画にも興味を持っていただき

こころよく承諾していただきました。

        その人なりの原画からどんな商品が出来るか、それは私達のこの企画に懸ける

挑戦でもあります。 障害のある方々が作る商品を市場価値あるものとして

販売したい。その思いは当初からありました。この画伯プロジェクトにも

その思いは込めているのです。 ジャケットだけではなく、様々な商品を企画中です。

前回とは又違った作品展になるのでは、私達も楽しみにして

準備中です。

         みなさん お楽しみに!!

(おい、やっぱり、にやけすぎやで!!)(笑)

 

鳥居

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.