Blog

妄想少年!

ラコルタ(吹田市立吹田市民公益活動センター)でおこなわれる、「かえっこバザール」

昨年一昨年と参加させていただいてます。

はるにれで創作したものや、ワークショップをおこなっているのですが、今年も3月25日

に参加予定です。

写真は昨年の様子です。

  子どもと子どもの心を持った人が参加できるこのイベント

昨年小学3年生なみの工作でロボットを作った私でした。

このロボットまじで作ったのですが、まさに小学生(低学年)並みの腕前。

トホホホ 情けないです。

昔から空想が好きな私は、子どものころよくお菓子の箱でロボットや飛行機など作って遊んでいました。

いわゆる オタク系 方です。(笑) そうした空想が後の人生に色々役にたったような気もします。

 

何でも与えられる今の世の中より自分で考えて作るほうがいいんじゃないかなあ  なんて

少し真面目に考えたりもしますが・・・・・・・でも一向に腕前が上がらないのも、問題です(笑)

    そんな 妄想少年がもう一人。 英樹ちゃん

自称28歳実年齢4?才。今年のラコルタのイベントテーマが 「宇宙」という事で、

このロボットを作っています。

     マジです。

      こちらは、少年の心を持ちながら、技術は天下一品の本物です。

      当日訪れる子どもたちを喜ばそうと、マジで作ってます。

もちろん仕事終わってから作ってます。 あまりのクオリティーの高さに

誰も手伝えないのです。

     こんなの作れるおっちゃんいやいあやお兄さんだったら子どもたちの

憧れになるでしょうね。  子どもたち喜ぶ顔を楽しみに

夜な夜な頑張っています。 昔はイベントというと夜な夜な舞台やなんや作るスタッフも

多かったものですが、そういうスタッフもどこも減りましたね。 貴重なオールドタイプの

英樹ちゃん  頑張ってね。     でも あんまり 無理はしないでね。

みなさん 25日(日) ラコルタに集合よろしくです。

鳥居

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.