Blog

AI時代。

はるにれ・あきにれ・なつにれの日常 それは作業に取り組み、せっせと、せっせと

働いている。しかしそこに悲壮感はなく、あくまで「楽しく働く」。

働くことは楽しい事

私はそれを目指しています。

 さて、そんな楽しく働いている夏の日、ふと話題が空飛ぶ車になった。

私「そういえば、もうすぐ車が空飛ぶようになるらしいで。」

未だガラケー スタッフK「そいえば、ニュースで言ってましたね。」

 

私「送迎の時 S木さんを空に向かっってお見送りになるんかもね。」

S木さん「えーーーほーかー」  (作業場大爆笑!!)

とまあ、話題が珍しく時事ネタになったのでした。

話題はAIへとうつり、

スタッフA「AI時代になったら職員もロボットになるかもしれませんね。」

スタッフ鳥居「スタッフがロボットになったら、もう容赦ないかもしれへんよ。」

なんてじ冗談を飛ばした私でした・

「  I サン チャント センタク シテクダサイ・・・シテクダサイ・・・シテクダサイ」

とロボット風にIさんに 語りかけてみたが Iさん シカトです。

そこで私「 宇佐見君実は AIなんやで!!!」

スタッフ宇佐見 そこは空気を読んで「 Iサン センタク チャントシテクダサイ・・・」

とロボット風に語りかけたその時

Iサン が スタッフ宇佐見(AI宇佐見)に向かって

  「おい、あいつを 攻撃しろ!!」

と私を指さしたのでした。(笑)

めちゃ。めちゃ 理解してるやん!! AI使いこなしてるやん!!

ただしちょっと古いタイプのロボットかも(笑)

   Iさんの頭の回転の速さと素晴らしい返し技に

マジで感服いたしました。

そう遠くない未来、福祉の世界はどう変わっているのですかね。AIやテクノロジーが

みんなにとって幸せになる術であればいいなあ。 Iさんをはじめ、たくましい「はるにれメンバー」は

きっと使いこなしてくれるでしょうね。

願わくは 皆にとって 「ええ 愛 」がありますように・・。

なんちゃって!!

お粗末でした。

鳥居

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.