Blog

2日目~。はるにれ一泊旅行。

大宴会の後興奮を引きずってか

T君は寝なかった。僕は眠たかった。

外は目の覚めるような快晴のオーシャンビュー だった。

2日目がはじまった。

DSC_0670

 

まずは、腹ごしらえ。

はるにれの面々はよく食べる。

   あの 「天道の大仏」も IMGP1879    もちろんY君もIMGP1881

 

お米大好きU君も

IMGP1883

そして この時を待ち望んだT君も

IMGP1884

 

さらに応援に入っている佐藤キャップも

IMGP1889

 お腹いっぱい食べてしゅっぱーつ!

到着したのは南知多ビーチランド。

IMGP1897

 

天気も最高!でした。

入場していきなりこんなのが・・・

IMGP1903

こ、こ、これって パ〇リ やよね

U〇Jの・・・  いやーいきなりとんがった感じでいいですなー。

DSC_0710魚の餌付けでは皆食い入るように見ていました。

Kさんは走り出して、水槽にかぶりつき!

DSC_0707

 そしてショータイムの始まり。(アシカとイルカの)

なんとU君は最前列へ

DSC_0720

T君はやや前めに

DSC_0742

TU君はその斜め後方。

DSC_0721

 Y君はさらに斜め後方。

DSC_0724

そして最後列のしかも立ち見 (もちろん椅子は空いてます。)の

草食系男子たち。

DSC_0725

女性はというと・・・・・・

DSC_0730

ふむふむ集まってますな。・・それが女性というものなんでしょう・・・。

しかし一見この薄情で仲悪そうな集団の座り方が

実は皆の作戦であったことはこの後にわかります。

名付けて「俺たち全然おんなじ集団じゃないからね。」作戦

 

その作戦はアシカショーの「ハヤト」君の輪投げ対決の時に発揮されました。

 

DSC_0744

アシカショーのお兄さんがアシカのハヤト君に輪投げをしてくれる人を次々に選んで

行きました。アシカショーのお兄さんはきっとまんべんなく、お客さんの中から選んだつもりでしょうけど、

バラバラに座って「俺たち全然おんなじ集団じゃないからね。」って雰囲気を

だしていると、なんと、5人中3人もはるにれから、輪投げできる人を選んでもらいました。

 

 

やりました。すごい。ラッキー。 

まずは、やや前目にいたT君。

DSC_0747

次に、真ん中女子の塊にいたSさん。

IMGP1925

 

最後は後列にいたI君

IMGP1927次にアシカのハヤト君がみんなのところにあいさつをしにやってきました。

これまた、まんべんなく回ろうとしていたのでしょうが、

どこを回ってもはるにれメンバーがいるものですから、

みんな真近でアシカのハヤト君が見れました。

ビビりまくりのTU君。

 DSC_0756

 

その後は、イルカショーが始まり、

ここではIさんがイルカタッチに選ばれました。

 IMGP1935

いやー。なんか今回は、はるにれのメンバーさんが色々選ばれちゃってすいません ってかんじでしたが・・・

この「俺たち全然同じ集団じゃないからね。」作戦皆さんもぜひお試しください。

 

そうそう ガッツり、一番前でアシカショーやイルカショーを見ていたU君は

DSC_0744全然物怖じぜずに見ていましたが・・・

DSC_0763さすがに、この距離には

DSC_0771

逃げる・・・

DSC_0772

・・・・・(笑)    

みんないろいろな経験ができました。 U君は最前列で水をかぶったり、いやな思いも

したかもしれませんが、普段味わえない経験が出来たんじゃないでしょうか?

こんな経験の積み重ねや、何かを感じていくことが、成長や広がりにつながっていくのでは

それは、障害があるとかないとか関係なく・・・・

そんな思いでスタッフはこのひと時を過ごしていたのだと思います。

体験は続きます。

DSC_0860アシカに触ったり

DSC_0867

ペンギンにエサやったり、

 

 DSC_0846

 

再びイルカにタッチの機会があり、

DSC_0814

 

怖くてイルカに触れない人もいましたが、

それは、それで、・・・・いいんじゃないですか  って思います。

 

こちらは、もう疲れ切って・・・休んでいます。

(気持ちが)くたくたになるほどの経験だったのかもしれません。

 

 

DSC_0854

 帰りのバスでは・・・ 安堵の表情?

 

 

DSC_0925

 

 DSC_0924

 

DSC_0919

 

 旅先では、、怖かったり、はしゃいだり、笑ったり、腹いっぱい食べたり・・・・

いつもとちょっと違う経験が待っているのかもしれません。

帰りの安堵の表情も、そんな経験があっての事なのかもしれません。

 

今年もいい旅行だったとみんなに思ってもらえたらうれしいです。

 

今年の旅行を担当してくれた、AAコンビのお二人お疲れ様でした。

やっぱり旅行担当は女性がイイですね。 華やか! おっさんは絶対ダメ

最後に

BRIGHT

SMILES

DSCN2866DSCN2853

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥居。

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.