Blog

天才は共鳴する!

「天才は共存できる」 と 語ったのは

確かジーコだったか?

黄金の中盤を作ろうとした当時の日本代表!

Japan's head coach Zico gives directions to defenders during a practice session in Bonn

今日は何も日本代表を語ろうというわけではない。

今日、天道にあるフリースペース「あっしゅ」に

天才たちが集まったのだ!

大阪市にある「ワークス匠 」という作業所とはるにれの

コラボ企画。合同創作活動が行われた。

(次回はもっと気の利いたネーミングを考えねば・・・)

「ワークス匠」は以前私が勤めていた法人の事業所で、

比較的軽度な利用者さんが多く、作業も活発に行っていた。

年々高齢化が進み、活動の幅を広げようと、最近では創作活動を積極的に

取り入れている。ひょんなことから、匠の職員との話で、一緒になんか描いてみようかと

なり、今日生野区から、はるばる来てくれることになった。

私は知っていた。ワークス匠には粒ぞろいの天才たちが、いることを。

そして、はるにれの天才と会い交えたとき、どうなるのか、興味深々だった。

DSC_0819

まずは最初という事もあって、とにかく自由に描いてみた。

DSC_0820

ポスターカラーを使って、透明のシートに気の向くままに・・・・。

愛も変わらず、大胆に個性をぶつけていく、はるにれの天才たち。

そこへ、ワークス匠のみなさんが、到着し、自己紹介経て昼食を共にして、

いよいよ天才どうしの対決。

DSC_0843

 

おおー!いきなりH君の横に、Bさん。二人共を知る私だけが、ワクワク。 すいません。

隣では Y君とYさんが並んで・・・。

DSC_0845

YさんがY君を意識して、普段描かないようなタッチで描きだした。

DSC_0844

これは・・・Y君のタッチに似して描いているではないか!

DSC_0847

なんか 楽しそうな Yさん。

DSC_0852

Bさんも普段描かないような形を描き出した!

凧だそうだ! なぜ凧? いや凡人はすぐにそんなことを

考えてしまう。凧だから凧でいいのだ!

Bさんの頭に凧が浮かんで出てきたから凧なのだ!

これでいいのだ!

DSC_0861

 

お互い初めて会って、言葉もかわすことないのに、

何かつながっているような、意識し合いながら、描いていく

アートは言葉を超えるのだ!

 DSC_0853

 こちらの天才たちも黙々と自分たちの得意げな絵を描いていく。

お互い意識してないようで、意識しながら、

DSC_0854

はるにれのSさんは少々テンションあがり気味でしたが、ワークス匠のTさんが

「Sっちゃん、上手やなあ。」と気さくに声をかけてくれて、和やかな雰囲気に。

お・と・な・ やね。 ワークス匠のTさんのそんな性格も知っていた私は、なんか嬉しくなって

しまった。はるにれメンバーさんには、こんなに大人の方々と普段は一緒に過ごす機会もなく、

良い経験になったかな?もっと、もっと、こんな機会を与えてあげたいなとも感じました。

DSC_0866

 

できあがりの シート には お互いの サインを・・・・。

今回はどちらの利用者さんも知っている私が

(昔一緒に汗を流したメンバーと、今一緒に汗を流しているメンバーと

共に何かできるなんて!)

一番楽しかったかもしれません

すいません。

DSC_0868

 

鳥居

 

あっ!描いた作品写真とるのわすれた!

 

 

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.