Blog

何十年ぶりの大雪なのだ!Ⅱ

雪です。大雪です。はるにれのある大阪府吹田市。

何十年ぶりの大雪なんです。先週も何十年ぶりの大雪やったのに

また今週も・・・・。これって一週間ぶりの大雪という事になるんかな?

DSC_0582

 

 

吹田の中でもはるにれは少々高台にありまして・・・・。結構積もるんです。

(何十年ぶりですが・・・) 正直ここまでなるとは思っていませんでした。

昨日の天気予報も、どうせここらあたりは降らんやろと油断していました。

ところが、はるにれ前の道路は

DSC_0597

まさに、雪国!  こんな天候にも、愚痴ひとついわず颯爽と送迎に出かけてくれた

ドライバーのOさん、Nさん。(今きずいたけどONやん!)

安全に、無事に、みんなを迎えに行って帰ってきてくれました。道路ではぶつかる車

こけるバイクがたくさんある中、本当にみんなを迎えに行ってくれてありがとうございました。

まさにプロフェッショナル。帰ってきても、「怖かったわー」と微笑みながら、ひょうひょうと

帰って行きました。こんな素敵なドライバーさんに支えられている。これもはるにれの強みなんですな。

(すいません。僕のうっかりミスをかき消すつもりはないですが・・・・)

とうのメンバーさんは、笑顔で出勤!

DSC_0602

DSC_0602

Y君 笑顔で上着なしの Y君スタイル。

 

DSC_0604

T君もこの後うれしそうに走り出しました。

みんな雪を歩くの楽しそうでした。

DSC_0599

DSC_0613

こんな雪景色本当に信じられへん!

お決まりの雪だるまは、M君が作ったと思いきや

冷たいからいやといってスタッフYさんが作ったとのこと。

DSC_0616

部屋のなかでは暖房がんがんで、半そででいよかん食べました。

Kさんからいただきました。ありがとうございました。

DSC_0618

DSC_0619

こんな雪の日や、台風の日、急に作業所が休みになると、ご家族の方は大変困ります。

これもこの業界の課題です。急な天候にヘルパーお対応などできるわけもなく、

結局いろいろな形で関わる職員たちが何とか対応してきたのを先輩を通じて感じました。

行政は一切見方してくれない。助けてはくれない。本当に必要な時、ところには融通が利かない。

私たちも利用者さん第一に考え動きますが、行政の判断を待つ間などありません。

時として行政に反する行動ととられることがあってもほめられることはありません。

そんな報われない環境にやめていく職員も多いんじゃないかなこの業界は。

少々愚痴っぽくなって島しましたが、私たちのやれる範囲で、考えてやっていくしかないです。

でもまあ今日は完全に私の油断でした。でもみんな無事にこれて本当よかったです。

ONさん本当にありがとうございました。またどこかの機会で紹介したいONさんです。

DSC_0628

さあ!来週は行き遊び。この分なら岐阜にはたっぷりありそうです。

楽しみ、楽しみ。

 

鳥居

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.