Blog

現代アートとはなんぞ!

今年も大阪府下現代アートの世界にに輝く新星発掘プロジェクトが行われ

はるにれからKさんの作品が入選しました。

これで3回連続4名の入選者がはるにれから・・・ちょっと自慢(笑)

そしてあきにれメンバーとKさんで2月の28日に展示している作品を見に行きました。

IMGP3391

 

今回の会場は梅田の空中庭園

そういえばWさんがかんでんコラボアートで入選したときもきました。

IMGP3390

高ーーーー。高所恐怖賞の僕は遠慮しました。(笑)

みんな一度来た場所はよく覚えてます。

サッササッサ歩いて、

お茶したところもちゃんと覚えてまして・・・・

IMGP3413

今回もお茶することになりました・・・。

IMGP3420

おいおいみんな! 絵見にきたんやで!。

と思わず言いたくなりましたが、こんな出来事も

社会では普通のことで、福祉やからとかで、あんまり堅苦しく

したくないし、、あきにれメンバーは作業時間も長いし、

こんな体験できるのもええわなあ―。

ということで、

のやっとの思いでKさんの絵画に到着。

IMGP3396

 みんなええ顔してます。  ・・・・??

いやIさんはやや自分のが選ばれず不服?

まあそんな気持ちを持つこともいいですよね。と解釈してます。

 9日には入選者の表彰式がありまして、Kさんご家族で来場され、表彰をうけてました。

 

 

 

DSC_0522

 

DSC_0536

一人で表表彰席に座り、不安そうなKさんでしたが

 立派に表彰をうけました。

はるにれの創作活動にはなかなか向き合えなかった彼女が表彰を受けるなんて・・・

 ご両親もKさんの書いた絵にびっくりしていましたが、あまり積極的でなかった彼女が

この一年非常に積極的にペンをとり、時には手を使って。紙に表していくのです。

そう、表現というのがふさわしい気がします。描かれる作品はどれも豪快であざやかで、

それでいて繊細さを感じる作品で、Kさんそのものに僕たちスタッフは感じています。

 IMGP3394

確か、以前現代アートとは・・・・ 作者自身である。とえらい人がいってました。

だいぶはしょりましたが、・・・・

たぶん、Kさんの作品もそういうことなんだろうと思います。

僕は芸術には長けていませんので、なにも言える立場で話ですが、

 

いいと思うものはいいと感じていたいと思います。作者が障害があろうと、なかろうと。

それだけです。

そして はるにれのみんなのいいと感じた作品たくさんの人にいいと感じて

もらえたら、最高の気分になるんです。

 DSC_0543

 

 

最高や!

 

鳥居

 

 

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.