Blog

鶴見緑地プールに行ってきたのだ!!

まあ大丈夫やろう。降っても小雨やと思う。そんな気持ちで時間に追われながら、慌ててKさんのお宅へ。

Kさんとの外出活動は今日で二回目。人見知りな私は二回目ぐらいがとても緊張してしまう。

 

さて、楽しく外出するにはどうしたらいいか、ヘルパーとはなんぞやぞや。久しぶりに一緒に外出活動をする方や、まだあまり一緒に行ったことのない方と行く場合は、とても悩んでしまう。

 

「悩むな、考えろ!」そんな感じが頭の中を支配するなか、頭の中をぐるぐるしながら、どうしても時折、Kさんをチラチラ横目で見てしまう。

 

そんな気を使うな!..そんな、もにゃもにゃした気持ちで駅までの道中を歩いていたのですが、そんな私を見透かしてか、まるで子犬をあやすかのように、突然Kさんが私の顎を手の甲で「トントン」と、してくれたのだ。

 

わしゃ犬か!ワンワン言うんか!と思わず思ってしまったのだが、不思議ととても気持ちがよかった。

 

「なるほど、どんな手法でも気持のいいコミュニケーションというのは笑顔になるもんだ」「こりゃ健康にいいわ」と、思ったのだ。

 

人が幸福感を感じる行動を増やす。シンプルでいいじゃないですか。そんなことを考えながら鶴見緑地プールへ。

 

 

パラパラと雨が降る中、「先にご飯にしましょう」ということで、スパゲティー屋さんへ。

 

Kさんにメニュー表を何度も見てもらいながら、選んでもらって、蟹とアボガドのチーズクリームソーススパゲティを食べていただいたのだが、まあしかし、食が進まないのだ。

 

箸(基本はフォークで食べないお店なのかな?)でカリカリ混ぜてから一本をすする。

 

箸でカリカリ混ぜてから一本をすする。そうこうしてる内に、すする一本が半分になり、最終的に半分以上残した状態で、ピタッと止まってしまったではないか!なにぬねの~!な私。

 

違ったのかあ~と、嘆いても仕方がないので私のボンゴレロッソをおすそ分けすると、食べる食べる!帰宅後おかあさんに報告すると、「クリームソース系が食べたかったんじゃない?」と、おかあさん。

 

気づいてやれよ私!今後気をつけていきますKさん。でもボンゴレッソおいしかったでしょ?756

 さて、昼食も終わり、プールへ行こうとしたのですが、雨の嵐。雨嵐?なんじゃこりゃ..。すさまじい勢いで雨が降っている..。

 

Kさんに断りを入れて、近くのコンビニへ行くが傘の値段が高いのなんの。

 

「まあ、大丈夫じゃなかったな..。」一瞬反省するも、私の横の笑顔のKさんの折りたたみ傘もサイズが少し小さく、この雨じゃ、だめじゃ。「だめじゃ!だめじゃ!急ぐぞよ~!」と、小走りで鶴見緑地のプールへ。

 

 

まず玄関先で横山さんHペアと遭遇758

 

なんだよ先にプールかよ~。と、思いながらロッカーへ行くと759

「ご飯食べてこれからカラオケ行くねん」と、北脇さんYさんペアと遭遇。早いがな早すぎるで~。みんなで楽しむ私の計画が~。うまくいかないもんである。

 

 

そんなことは関係ないと言わんばかりに、Kさんはとても楽しそうにプールに入っていた。

 

私としてはそれで充分なんだが、そうなると、どうしても気になる二組が、まだ鶴見緑地プールに来ていないのである。山口さんSさんペアと、杉原さんS君のペアである。

 

正直、結構心配しながらKさんとたこ焼きを食べながら休憩をしていると、私の眼に一筋のSさんと、山口さんの姿が。

 

ホッとした気持ちと共に、きたきたきたきた~ってなもんである。Kさんが食べ終わるのを待って、いちもくさんにSさん達のもとへ向かうと760

 

いたいたいたいた~!安心&うれしい私。最後はみんなで↓767

766

携帯の写メールだと、なかなかタイミングが合わずみんなのいい顔がとれないんですよねえ。遅い~と杉原さんが嘆いていた。

 

 

そんなこんなで雨が降る中でしたが、Kさんとの鶴見緑地プールへ外出活動!が終わった。

 

もう最後はグショグショで何が何だかわからなかったけど(雨具を忘れた私がバカなだけなんですが)、私は楽しかったし、Kさんも楽しんでいた思う(自己満足です。はい。)もっとお互いがどういう人か理解し合えたらもっともっと楽しく外出できるんでしょうね。757

 

そして、びしょびしょになりながら事務所に帰ってくると、「中井君ちょっと聞いてくれる?!俺の秘密の計画だよ~」と鼻歌交じりに少年の瞳で私に語りかける何やら楽しそうな鳥居さん。

 

私はびしょびしょで帰ってきてそれなりに忙しく、「ちょっと待ってくださいね」と冷たく(?)すると「結局おれの話なんか誰も聞いてくれないんだよ~」と、ぼやいている鳥居さん。

 

その話をそれとなく聞いてるのか聞いていないのか、なんだかやいやい言っている尾崎さん。

 

そんな空気感の中、パソコンをカタカタと高速で打っていた福山さんが「私のでよければ」と、なんとびしょびしょの私を心配してくれ、私にTシャツを貸してくれたのだ。..

 

その瞬間。服を着た瞬間。正にその瞬間だ。幸せになった。なんだか幸せになったんです。

 

 

他愛のない話で笑顔になり、女性に貸してもらったぴちぴちのTシャツで喜べる私。

 

Kさんに「コンコン」された時のなぜだかわからないがうれしい私。Sさん達を見つけた時の私の喜び。

 

そんな自分の周りにある小さな喜びに気づけたら、自分が幸せになり、周りも幸せにできる人間、いや支援員になれるんではないでしょうか!どうでしょうか!鳥居さん!いただいた本をまだ半分ほどしか読んでいません!がんばります!  中井でした

 

3 Comments »

  1. 鳥居ちゃん より:

    「人が幸福感を感じる行動を増やす。」それってあの糸賀先生の神髄だよ!(たぶん)やるな!・・・・でも福山のTシャツ着て幸福感は・・・・・ただのスケベエ やろ?

  2. しん より:

    そして、その幸せは、ブログを読む者にも伝播するのでした^^v
    BGMはさしずめ、「雨に歌えば」でしょうか。
    http://www.youtube.com/watch?v=L62gyhBGOzk

    いつも奥の部屋で、ぶつぶつ言いながら仕事している税務屋です。おじゃましました。

  3. マエダ より:

    「人が幸福感を感じる行動を増やす」いい言葉ですね!!(*^^*)
    かくいう僕もパーカー貸してもらったことがあります笑

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.