Blog

夏の風鈴第二弾!

先日はるにれで行った風鈴の絵付け、

今日はあきにれで行いました。

DSCN2421

あきにれは、はるにれよりも少しだけ作業時間を長くとっています。

支援に大きな区別はしてませんが、あきにれメンバーにあう過ごし方を模索中です。

あきにれメンバーのほとんどが、作品展などに入選等の経験があり、

あきにれだけの創作活動になると、少し雰囲気も変わります。

DSCN2429

真剣なまなざしの二人。

風鈴を描くのに台を使って・・・職人的に・・・。

 DSCN2432

身を乗り出して絵柄を決め込んでいく、自称虹作家のIさん。

ひたすらうつむいて集中して描くWさん

DSCN2458

DSCN2436Kさん、できあがりました。満足げな表情がいいですよね。

T君も出来たー。 最初はなかなか創作に向き合えなかったT君ですが、最近では

意欲的に筆を持ってくれます。

DSCN2444

創作っていうとなんか学校みたいでいやなんだけど、

アートっていうと、恐れ多いような気もします。

 

こんな時間の呼び名を なんか良い言葉ないかなあ。

みんなの感性を表現で来て、作り手も、見る側も、楽しめる

そんな作品がたくさんできたらいいなあと思っています。

その延長に、アートがあったり、賞に選ばれたり、商品化して

社会に飛び出していくような、そんな世界が広がれば、豊かな世界の

一つになるんじゃなでしょうか?

 

個性あふれる風鈴が仕上がりました。残念ながら音色はお伝えできませんが

どうぞ涼んでくださいな。

 

 DSCN2480

 

DSCN2464

 

DSCN2470

 DSCN2471

 

DSCN2473

 

DSCN2476

 

DSCN2479

 

暑中お見舞い申し上げます。

 

鳥居

 

コメントはまだありません »

コメントを残す

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.