共同生活介護

≪障害のある方の暮らしの支援≫「えるむ」「かりん」

≪障害のある方の暮らしの支援≫「えるむ」「かりん」

家に帰るとあったかいご飯とゆっくり浸かれるお風呂があるように・・・
ふかふかのお布団と石鹸のにおいがする洗濯物があるように・・・
時には わずらわしいと感じる家族(同居人、世話人)もいるけれどそれも当たり前のこと・・・・
ただそれだけのことですが、そんな日常を大切にしています。私たちの住み慣れたこの町に「えるむ」と「かりん」二つのケアホームを運営しています。

えるむ外観 かりん外観
えるむ外観 かりん外観
えるむ
吹田市朝日が丘町
えるむとは「にれの木」の英名。
大草原に凛と立つ北海道のはるにれの木のように、まちの中で存在してほしいと願って名づけました。
かりん
吹田市片山町
新新緑と紅葉がとてもきれいなかりんの木。女性のホームにふさわしい名前を選びました。ひびきもかわいらしく、町かどで見る家庭の庭にあるかりんの木のようにしとやかに、しなやかなホームをめざしています。

「えるむ」「かりん」では障害のある方々がスタッフの支援のもとに共同で生活しています。
現在「えるむ」には知的な障害のある男性5名が住み、「かりん」には知的な障害のある女性が4名暮らしています。

関連するBlog記事

しゃぶしゃ部!

少しさかのぼること2017年、、、世間はクリスマスイブでしたが、、。

グループホームの誇る食いしん坊達でしゃぶしゃぶを食べに行きました!

称して、しゃぶしゃ部!!

(さらに…)

チャレンジ ホーム旅行 IN美山 1日目

 

さぁ~て、やってまいりました!お待たせしました!

2017年度 ホーム旅行 行先はなんと京都の美山に決定いたしました。

1日目は、私 杉原からお送りさせていただきます。

いろいろとミーティングを重ねたすえ、2017年度のホーム旅行はホーム全員で行く事になりました。

なんとなんと、いつのまにやら総勢41名の大所帯になっておりました。ホームに携わって早10年程感慨深くなりますね。

 

それでは、余談はさておき本編をお楽しみください。

(さらに…)

えるむかりん・冬のホーム旅行~前編~

かりん・えるむホーム旅行の報告、大変遅くなりました<m(__)m>

申し訳ありません(/_;)

前回の秋のホーム旅行の目玉のイケメンゴリラことシャバー二に似ていると噂の・・・

どうもシャバーニ★安福です!!前回の秋のホーム旅行に続いて今回の冬旅行も担当となりました。

今回初blogということで読みずらい点もあるかと思いますが・・。ウホっ!ウホウホっ!!(ここは、ひとつ温かい目でどうぞよろしくお願いしますとゴリラ語でゆーてます笑。)

(さらに…)

3月、卒業の季節。パイナップルボーイ、卒業!

寒い寒い冬を越え、ついにこの時がやってきた。

学生の旅立ちの時期。ホッとでも何人もの学生ヘルパーが卒業し旅立っていった。

そして、ここにまた一人、卒業を迎えるおじさんがいる。

パイナップルボーイS君。35歳。

昨日、パイナップルボーイを卒業した。

来週S君はヘルパーと共に沖縄旅行へと行く。

そのため、昨日美容室torico上新庄店へ行ってきた。

メニューは・・・「沖縄な感じでお願いします。」

沖縄旅行への準備は全て整った。

(さらに…)